ピアスの形状の種類

ピアスの形状の種類

ピアスには、ファッション用とボディー用の2種類が存在し、装着部位や装着者の好みによって使い分けられています。ファッション用ピアスの形状には、飾りの後ろ側に留金具が付いているスタッドやポストのみがスライド開閉するフープ及び引っ掛けるだけの釣り針形状のフックがあります。ボディー用のピアスには、両端がネジ式になっているバーベル型のストレートや片方だけがネジ式になっているラブレット及びストレート型のストレート部分が緩いカーブを描いているバナナバーベルなどがあります。

ピアスと睡眠の関係と、安全なピアスの使い方は?→

ピアスの拡張方法

ピアスの拡張方法

ピアスの拡張方法には、大きく2通りあります。まず一つに普通のピアスからある程度の期間をかけて徐々に太いピアスにしていくというものがあります。もう一つは拡張器を利用する方法で、約一週間毎に拡張器をサイズアップをしていくものです。どちらも必ず穴が完成した状態で始める事と、サイズを一段階ずつ広げていくようにします。そうでないと、炎症や化膿して、穴を広げるどころか悪化させないために一旦穴自体を塞がなければならない事になりかねません。

おすすめの男性向けピアス

おすすめの男性向けピアス

おすすめの男性向けピアスとしては、シンプルで色々なファッションに合うものを一つ持っておくと便利です。銀素材でできた製品ならゴージャスになりすぎず、カジュアルな洋服にも合わせることが出来ますので小ぶりな銀製の輪になったデザインの製品は特におすすめです。又、プラスチック素材でできたピアスはカジュアルな洋服にも合わせやすく値段も安いですのでひとつ持っておくとコーディネートの幅が広がります。銀素材のものとの重ね付けもおすすめです。

軟骨ピアスは女子ウケする?開け方や開ける位置は?

おすすめの女性向けピアス

おすすめの女性向けピアス

ピアスの種類は星の数ほどありますが、おすすめの女性向けピアスはいくつかあります。女性向けなので、基本的には華奢なタイプの方が好まれます。おすすめはパワーストーンがあしらわれたもので、石に込められた石言葉を持つパワーストーンを常に身に付けている特別感があります。また、揺れるタイプも女性向けピアスとしておすすめです。動く度にキラキラ揺れるので、女性らしさが強調されて可愛らしいので人気があります。パールは清楚で上品な印象になりますので、プレゼントにも喜ばれます。

ピアスが嫌いな男女の意見

ピアスが嫌いな男女の意見

ピアスが嫌いな理由は男女でやや違いがあります。女性の意見としては、体に傷をつけたくないという意見や、ピアスはいったん開けると穴の痕がどうしても残ってしまうので、着物や浴衣等の和装をした時に、若干、違和感が出るといったものがあります。男性の意見としても、一番多い意見はやはり、体に傷をつけたくないという意見や、自分の彼女がピアスをしていたらチャラチャラして見えて好ましくない、遊んでいる印象になるといったものがあります。